生きづらさ解決コーチングじぶんクリエーションアカデミー

精神の時代だからこそ、心優しい人が幸せに!魂のステージ上げましょう

  • 最終更新日:

この記事は7分で読めます

このブログは2020.9.3にYouTubeにアップしたものを文字起こししたものです。

 

動画でお聞きになりたい方はこちら

 

20分以上の動画になり、長くなりましたので2回に分けて掲載しました。

 

前半部分はこちら

 

では続きです。

これからは精神の時代。心優しい人が報われる時代

なので今悩んだり苦しんだりしていて社会が怖いとか、次どういうステップを自分が踏めばいいのかわからなくなっている方は、私はこれからの時代は絶対にそういう心の優しい人人の気持ちが分かる人

 

人の痛みに寄り添え人はちゃんと社会の中で輝いて生きていく時代にようやくなってきた

 

精神の時代なんですね、これからって

 

物とか物欲の時代、お金の時代はもう終わって、これからは精神の時代、信用の時代になってくると思っています。

 

そうするとなかなか当てはまるような会社って、今は数がとても少ないと思っていて、特に日本の企業ってトップダウンなんですよね。

 

上の言うことさえ聞いていればいいよって、上司の命令に従って言われたことをとにかく卒なくこなしてくれる人

 

平成の30年間は特に重宝がられてきた、もう目の前のこと、どうにかこなしてくれて売り上げにつなげてくれればいいやみたいな

 

でもそれはロボットがやればいいんですよ、それだけだったら

 

だからAIが入ってきて

 

今ある会社の仕事の割はそのうちロボットに代わられるよって言う話も私は納得がいきます。

 

なぜならそれ、別に誰でもできることだから

内側に聞いてみて。あなたじゃなきゃできないこと、あなただから必要とされること

あなたじゃなきゃできないこと、あなただから必要とされること

 

自分の中にそんなものはないよって、もし思っているとしたら探してみてください。

 

少し時間かけていいので

 

それはあなたの内側に眠っています。

 

 

例えば私は人に自分の考えとかを発信していて、悩んだり苦しんだりしている人たちの悩みを聞いて、その人にアドバイスをしてあげて、その人が歩でも歩でも前に進んでくれる成長の姿を一緒に見れることが嬉しい。

 

それはもう変わらないんです。

 

自分にゆとりや余裕がなかった時はそういうことをやっていこうと言う気はありませんでした。

 

だって仕事ってやっぱりどこかで雇われてお給料をもらわない限り得られないものだと思っていたから。

 

でもインターネットの普及によって本当に個人がいきなりビジネスとしてできるようになって、1年とか年とかそこら辺でものすごい成長する人も中にはいるんですよ。

 

だから人生って何に時間を使うかは自分で本当は決められるんです。

 

ただそれが今まではインターネットがなかったので会社に属するって言うところが番無難だよね

 

親もそうです

 

余計ないことをして遠回りをするんだったら、とにかく真面目に働けば生活に困ることないんだしって言ってた

 

だけどこれが平成になって、パワハラだったり鬱になるまで会社が人として扱わないなんていうことが、これ親の世代はここまで酷くなかったんですよ

 

でも、今はそれが限界に来ていて、私はもう社会の構造としてこれ以上の継続は難しい

 

それをコロナで今一旦更地にするというか、綺麗にしてくれてるんじゃないかなって捉えています。

 

だからなんでも物事って何か悪いことが起きた時には意味があるな

 

この間に自分は何をしよう?自分をどう生かせば自分だけじゃなくて、社会の役にも立っていけるだろうか?

 

自分には何かする力は無いだろうか?

 

できる事は無いだろうか?

 

人間って喜びも大事なんですけど、実は苦しみの中に何かあるんですよ、ヒントが

心の時代に必要なのは人間らしい心を持った人

なのでカウンセリングとかコーチになさっている方は、ご自分が苦しんでいる期間っていうのがあったから、人の心の痛みがわかるし、抜け出し方を体験として自分も持っているから、それを人にアドバイスできる

 

じゃあこれ悩んだり苦しんだりしなければわかんなかった話なんですよね。

 

コーチングとかカウンセリングなんかは特に人柄というか、この人に話を聞いてみたい

 

この人に悩みを打ち明けてみたいっていうのがあるので、ある意味会社員では代用のきかない仕事なんですよ。

 

芸能とかもまさにそれで、俳優さんとかもたくさんの俳優さんがいらっしゃいますけど、この作品はこの人じゃなきゃないねっていうのがあるんですよ。

 

だから同じ作品でもリメイクされて主役の人が変わったり、話の内容がちょっと変わったりすると

 

「前のこれの方がよかったよー」とか

 

「あなたでお願いしたいです」って言われる仕事の中に喜びを感じる人間なんだなって思ったので、もう今は会社が無理だと思ってこういう活動始めているんですが

 

みんなそれぞれに何かしらあるんですよ、自分を生かせる場所っていうのが

 

イメージし続けよう。潜在意識が教えてくれる宇宙からのプレゼント

なので本当に自分の心に正直に正直に思うことをずっと空想妄想していく

 

前回の話でも言ったんですけれども

 

「はい、これでしょ!」って言って、本当に宇宙がポンってプレゼントしてくれる時が来るんですよ。

 

 

その時に心構えとして精神のステージが高いところにいる。

 

我欲を捨てて自分も幸せになりつつプラスα自分以外の人間も幸せにしていくにはどうしたらいいんだろう?

 

そういう思いで常にいると、本当に宇宙からプレゼントがやってきます。

 

自分の目の前のことに執着して人を恨んだり憎んだり、ざらざらした気持ちを持っている間は、どうしてもそれから出れないです。

 

自分で鍵かけちゃってるんです、脳内に、頭の中に

 

それは本当に自分がなかなか人生が好転していかない

 

なんでだろう?なんでだろう?と

 

私は悪い人間でもないのになんでだろう?ってずっと思ってましたけど、やっぱり自分のことで精一杯必死だったんだなって、だから好転できなかったんだなーってすごく思います。

 

ワークが気づかせてくれる。自分の潜在意識に何が詰まっているのか?それが現実化している

なので今日ワークというかですね、紙とノートを用意していただいて、何でもいいんですけど

 

まずは手書きで書いて欲しいんですよ、できれば

 

頭の整理できるのはアナログでやったほうが絶対良いので

 

今あなたと言う人がいますと

 

例えばご家族とご一緒に住んでいたら、一緒にいる人がいますよね?

 

一緒に住んでなかったとしても天涯孤独ではない限りはご家族がいると思うし、それから友人がいたりとか、お仕事関係の人がいたりとか、書き出してみてください。

 

自分の今の人生に直接関わっている人

 

良い悪いは別にして、好き嫌いは別にして

 

その人に対して自分はどう思っているか?を素直に書いてみてください。

 

めっちゃむかつくとか全然構わないです、誰も見ていないので

 

今その感じる感情、感じるままをそ人の顔を一人一人浮かべながら書いてみてください。

 

例えばめっちゃむかつく人がいた時にその人のどういうところにむかついているのか?

 

その感情をプラスに変えようとなるとその人とご縁が切れるんですよ、面白いんですけど

 

何か教えてくれてるなって

 

例えば反面教師でこういうものの言い方しちゃいけないなって教えてくれてるなって思えば、それをプラスに変えることができるじゃないですか?

 

嫌な奴だなって言ってるとずっとマイナスなんですけど、こういうものの言い方をするとやる気がなくなるなとか、こういう指導のされ方をするとあまり人には良い影響与えないなって言う反面教師になって教えてもらってることになるんですよね。

 

例えばめちゃくちゃ好きな人がいたとしたら、この人のどういうところが好きなのか?書き出してみてください。

 

それは自分にはあるかなーって

 

ここまでできるかな?って

同じ状況でも受け止め方は人それぞれ。その積み重ねが生きやすさに繋がる

私、一回り上年下の妹みたいに可愛がっている子がいるんですけど、その子はね、本当に性格がいいんですね。

 

私が愚痴や不平や不満をすぐ言う人間なので、何かいらっとくるとすぐその子に愚痴言ったりとかするんですけど、彼女はね、何があってもね、どういう状態でも常に良い方を見てコメントをくれるんですよ、LINEやりとりしてると

 

私は自分の人生がすごく波風が多かったのは、自分の中に原因があったんだなーって

 

その子に出会ってからすごく思うようになったんですね。

 

みんなそれぞれ自分の中にある何かを生かすために生まれてきているので、まず自分を知らなきゃいけないんですよ。

 

自分を知る時にいろんな人がいてくれるから、いろんな人の良いところと悪いところを見ながら自分を知るってことができるんですよ。

 

だから嫌な人、ずっと嫌な人だ嫌な人だ嫌な人だって思っていると、目の前の現象って変わっていかないんですけど、多少皮肉とかね、嫌な感情があってもそれはいいんだけど、ヒントみたいなものをくれるんだなぁって思えるようになってくるとそこから現象って変わり始めます。

 

自分の魂のステージをとにかく上げていく

 

精神性の高いところに持っていけるようになると、要は5合目で見ている景色と頂上で見てる景色って全然違うはずなんですよ。

 

頂上でしか見えない景色を見たかったら、自分が上がっていくしかないんですね。

 

目の前の人と一緒のところにいるって言う事は、5合目だったら5合目の景色しか見えない

 

6合目だったら6合目の景色しか見えないってことなんです。

 

伝わりますか?

 

なのでめんどくさいのは人間関係決まりなんですね。

 

精神性の高い人と低い人とどっちが多いかと言うと、低い人の方が多いんです。

 

なぜかって言うと精神性に対して教育を受けないから

 

学校でもそういうことを教えてくれませんし、自分に出会えるたかだか数千人の人間関係の中だけでジャッジをしてしまうと、たまたまあまり精神性の高い人に巡り会えないと見ている景色がいつまでも変わらないわけですよ。

 

でも自分の中で違う景色が見たいなぁって思えるようになってくると、意外とこんなところにもこんなところにもこんなところにもっていって、違う景色は本当はあるんですよ。

 

自分の脳がそれを探そうとしなかっただけで

 

人間関係っての基本めんどくさいんものなんですけど、ざらざらしたものは全部とっていきながら、精神性の高いところに行けるようになるとものすごく自由で暖かい居心地の良い場所っていうのは本当はあるんだよって言う事ですね

 

今の日本は、前回も言いましたけど幸福度ランキングがめっちゃ低い国なので、基本的にはいい環境じゃないんですよ。

 

人間って環境で本当に変わるのでなので、留学してみるとか旅行に行ってみるとか気分転換してみるとか

 

とにかく高いところ高いところ高いところって、高いところを探し始めると自分の受け止め方とか感じ方が変わってくるので第一歩を今日からやってみていただけたらと思います。

 

定期的なワークが自分という人間に気づきをくれる

ワークがすごくよくって、これほんとにね「書く」って言うことを自分の手で

 

パソコンに打ったりとかスマホに打ったりとかするんじゃなくて、アナログで書いてみるとね、本当に新たな気づきがあります。

 

人間関係ってとにかく面倒臭いものの1つなんですけど、その人のこと嫌いって言う思考ではまっちゃうと、それ以上でもそれ以下でもなくなっちゃうんですが、いろんな役割の人がいてくれるんだなーって思うと、嫌いな人の中にも必要な部分、得られる部分学べる部分っていうのが出てくるんです。

 

人って受け止め方で自分の精神性ってどんどん変わっていくので、あんまり人を恨んだりとか、執着とか自分の心が汚れるのでやらない方がいい

 

たかだか1,000人、2,000人の中にそんなに良い人は逆に少ないので、良い出会いがあったら、それはもうとことん自分の中にありがたく受け入れさせてもらう。

 

そうすると自分の心が豊かになっていきます

 

心が豊かになってくると現実が変わってきます

 

はい、ということで本日は以上になります。

 

最後までご視聴いただいてありがとうございました。

 

じぶクリでは様々なお悩み対するコーチングを行っています。

 

メニューはこちら

 

本日はここまでです。

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

 

まとめ

1.時代は精神の時代に入っている。これからは心優しい人が幸せになる時代

2.内側に聞いてみて。あなたじゃなきゃできないこと、あなただから必要とされること。内観があなたの幸せに繋がっている

3.人生は潜在意識が作っている。定期的に自分に問いかけると進むべき道が軽やかになる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

youtube

RETURN TOP