google-site-verification: google27871a780d2a399e.html

心をはぐくむ演劇教育じぶんクリエーションアカデミー

ドラマセラピー(オンライン)


癒しを感じて自分らしく!ドラマセラピーって何?

あなたはドラマセラピーという言葉をご存知ですか?

 

知らない!

 

ですよね?(笑)

 

はい。日本ではまったく認知の無いセラピー方法ですが、海外では立派に成り立っています。

 

ドラマセラピーとは?

 

なぜ日本では普及していないかというと、「演劇」(ドラマ)という文化がまったく根付いていないからですね。

 

けれど、昨今では演劇がとても精神的に癒しを与え、コミュニケーション能力を育てるツールとしても、自己表現能力をアップさせるツールとしても見直されているのをご存知ですか?

 

そして、こちらの記事にもあるように、ドラマセラピーはとにかくあなたに「癒し」と「気づき」を与えてくれるのです。

 

本来は、どこか会場を借りて複数名で1つのドラマ体験をしながらディスカッションをしたりするのですが、忙しかったり、いきなり演劇をやれっていわれてもね…

 

という方のために、ZOOMを使ったオンラインセラピーをご用意しました。

 

お手元に本を用意いただいて、それを音読しながら自分で自分の感情を感じる。

 

あなたの中にたまっているストレスをカウンセリングで聞き取りながら、本を音読いただくことで感情を出し、ストレスの元がどこから来ているのかをご自身で納得しながら除去していく体感型セラピーです。

 

苦しい、辛いをいかに脱出するかの方法の選択肢は実は自分の中にある

ストレスは環境や人間関係が原因で起こりますよね?

 

たまたま今の環境や取り巻く人と自分は合わない…

 

それはあなたが悪いわけではありません。

 

けれど、嫌なことがあったからと言っていちいち環境を変えるわけにも行きません。

 

あなたを取り巻く人間関係をいきなり変えることも難しい。

 

だとしたら、あなたが少しでも楽になれるように、受け止め方、捉え方を変えて解決できることもたくさんあるはずなのです。

 

そして、それは人に言われて無理に納得することではなく、あなた自身が体感して初めて習得できることなのです。

 

 

 

 

ストレスに遭遇した時に、どうやってそれを乗り越え、対応するのか?

 

あなたはどんな方法を取っていますか?

 

美味しいものを食べたり、旅行に行ったり、趣味に没頭したり…

 

それくらいで何とかなっているうちはまだ大丈夫!

 

それでもなんだか満足しない。

 

どうしても不安から解放されない。

 

だとしたら、それは考え方を変えていくためにあなたの「思考」を変革していくことです。

 

そして、それと同時に「癒し」を体感しながら、あなたの価値観の基準値をどんどん変化させていくことです。

 

その方法としてドラマセラピーをお勧めします。

 

ストレスや不安の根源を知る。物語が教えてくれるたくさんの解釈の選択肢があなたの思考を豊かにする

日本の学校教育では「人生の生き方」までは教えてくれません。

 

長い学校生活ではたくさんのカリキュラムをこなし、知識は覚えられてても、日々を楽しく過ごすための方法や人生に必要なものと不要なものの取捨選択スキルは教えてくれません。

 

情報をいかに詰め込むか?に20年近い時間をかけ、そのまま社会人として働くようになりますよね?

 

いきなり世代も育った環境も違う人たちと毎日接しなければならず、自分が属するコミュニティーにある価値観や環境に自分を合わせないとそこに属することができない。

 

そのまま親になったり、歳を重ねることによって、時代の変化に対応できなくなったり、人生には予測不可能なことが絶え間なく起こってきます。

 

それってストレスを感じない方がどうかしていませんか?

 

あなたが人生で経験できる環境ってメチャクチャ狭い世界です。

 

その狭い環境の中で日々を過ごしていたら、ストレスを感じない方がどうかしているのです。

 

むしろ居心地が良い環境にすっと巡り合える方が難しい。

 

合わなくて当然なんだ!

 

なーんだ!自分が悪いわけじゃない。

 

最初からそう思えたら悩みの深さも全然違ってきませんか?

 

ドラマセラピーは、あなたの好きなジャンルの本を声を出して読んでいただき、そこから感じる感覚を自分自身の人生にスライドしていただく。

 

1つの本を徹底的に深堀するも良し、毎回違う本を選んで価値観の幅を広げるも良し。

 

良書にはたくさんのメッセージが込められているのです。

 

誰か一人のセラピストさんの言うことを信じると合う合わないが出てくるかも知れません。

 

けれど、本は無数にありますから、あなたのその時の気分にあったものを選んでいただければ、誰にでもすぐに始めることができるのです。

 

 

自分のことを一番知らないのは自分。良書との出会いと感情の吐き出しで体感できる癒しのセラピー

人は自分のことを一番知りません。

 

人のことはいろいろ思っても、自分のことはわからない。

 

定期的に感情を吐き出し、その感情を誰かに受け止めてもらい、客観的に自分を見つめることでその原因を自分でも納得する。

 

それを繰り返していく中で、環境に押し込められていたあなたの中に必ず変化が表れてきます。

 

「言葉を声に出して感情を感じながら自分の内側で味わう」

 

情報過多のネット社会の中であなたが失いかけている本当の自分を「ドラマ」を通して取り戻してください。

 

対象を分けて2つのコースをご用意しました

1.学校では教えてくれない不登校から脱却するための心を育てる不登校児専門ドラマセラピーカウンセリング

 

不登校の問題は深刻になるばかりで一向に解決しませんね。

 

不登校はそうなってしまったお子さん自身が一番つらいですが、毎日見ている親御さんのストレスも心配です。

 

先生の対応や学校の考え方に矛盾や怒りを感じている親御様も多いはず。

 

お子さんが一日も早く元の元気な姿に戻っていくには、親子で一緒に乗り越えるための発想の転換が必要です。

 

学校が生きづらく、辛い場所であることは私もよーく知っていますので、親子で受けていただけるカウンセリングをご用意しました。

 

詳細はこちら

 

2.自分らしい生き方、働き方を見つける、自分発掘ドラマセラピーカウンセリング

やりがいをもって楽しく働いてます!満足のいく就職や仕事が見つけられた!

 

そんな人は果たして社会人の中のいったい何パーセントなのでしょうか?

 

仕事は人生の時間の大半を占める重要なものにも拘わらず、自分らしい働き方が見つけられずに苦しんでいる人はたくさんいらっしゃいます。

 

転職をすればいいというものでもなく、副業や独立をしたからと言って必ず解消されるものでもありません。

 

じゃあ、どうすればいいの?

 

その答えを一緒に見つけていくためのカウンセリングをご用意しました。

 

詳細はこちら

 

 

ファンメイクシアター


ファンメイクシアター

公式LINE@

RETURN TOP